1/72 ソルティックH-128 ビッグフット 2つ目(4)

制作中:2015年

あつい (´Д`;)
北海道民は気温が30度をこえると溶けます(・ω・)
たいがいの家にクーラーないんだよ
ちなみに釧路民は25度をこえると溶けます(笑)
たいがいの家に扇風機ないんだよ(雪かき用のスコップもないけどねw)

ではビッグフットの続きです。


えー、先日Twitterでうっかり↓このようにつぶやいたところ、

期せずして「真・ダグラム」のDIOさんから詳細な設定画をいただきました。ヤバイ、もらってしまったからには作らんと…。ということで逃げ場を失ってしまい(笑)、なんとなく作り始めました。
72bigfoot2_13
初日はここまで。昨日の夜10時位からはじめて、12時くらいまでかかってこんな感じです。素組み状態と並べてみました。
シートはまだカタチを出しただけの段階。パイロットはマックスファクトリーの1/72ブロックヘッドから流用して、各パーツの位置決め中です。
後部座席のクリアランスが厳しいなー。シート無しでもギリギリだ。設定画では後ろに半分埋め込るようになってますが、それでも厳しい。後ろの壁を奥にずらすか。
そもそも、キットの配置がムリヤリなのですよ。フィギュアの手首と下半身をスッパリ切って、前後の幅を詰めておさめてあるもんなー。
そして、後部座席の裏側は立体に起こすと矛盾があるので設定通りに作れない。ここはどこかで妥協するか…
コンソールはマスキングでどうにかする予定。ちゃんと作るの面倒くさい。

久々にこんな細かい作業をやってヒーヒー言ってます (´Д`;)

製作履歴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*