はつもうで(2022年)

1月9日の日曜日、2022年の初詣に行ってきました。
北海道神宮です。
去年は自粛してお参りしませんでしたので今年は2年ぶりです。

真冬は太陽が低いなあ。参道は木の影になっていて暗い。

両親と合わせて三人分のお賽銭を出す。
昔は世界平和を願っていました。
いやお前500円で世界平和はちょっと安すぎるだろうw
ということで
近年は家族全員心身平穏無事に過ごせますように
に変えた。身の丈考えよう。

おみくじと御守りを買う。

おみくじ。
まさかの大吉。人生初かもしれない。
大吉を引いたことで今年の運は使い切ったかも。

まあ御守りもお参りもおみくじも信じない人なんですけどね。
毎年の恒例行事として気分転換に来てる感じです。
このくらいしかイベントがない寂しいヤツなんだぜ。

———————–
第八三番 大吉
運勢

たとえは水平線に真っ赤な太陽が伸びる海辺の朝の風景のように、愛情も信頼もこれから加速的に全て好転していく盛運となります。
人間関係や出来事の対応は相手の調子に合わせてゆとりをもって当たるよい。
自我を強く出しすぎると失敗を招くのでくれぐれも注意すること。すべて臨機応変に。

仕事・交渉・取引
小さなことは万事うまく行くが、大きなことはよい協力者が必要。あれもこれも二股かけると失敗をみる。

愛情・縁談・恋愛
強引さを感じさせぬ程度の積極性を持って当たれば万事うまくゆく。縁談もこの際は乗り気で進めよ。

健康・病気・療養
全く心配はない。今の暮らしを穏やかに続けることがなにより。
病気も手当さえ遅れねばやがて全快する。

学業・技芸・試験
実力が十分に発揮できる。
目標をきちんと決めて早めに全力をあげよ。
難問も臨機応変に解決できる。
———————–

縁起物は一粒万倍(もみ)。なにが増えるのだ。
株はふやしたい。
縁談は諦めた。もうどーでもいい。
最近はお酒を飲むと頭が痛くなってしまって
飲む量がかなり減った。食生活は健康的になったが、
それは不健康になったからなんだなw
逆説的である。

手水舎は封鎖されてました。水が凍っておもしろいことになっていた。

出店。いつも土曜日に来るのですが今年は日曜日。出店の数が多く感じたなあ。
出店のジャンキーな食べ物とかうさんくさいおもちゃとか
好きなんですが、今回はスルー。

灯籠の雪の量は例年に比べてそれほどでもない。
でも去年からの積雪で道は悪いです。裏路地には極力入りたくない。除雪・排雪がまともにはいらないからなあ。

ではまた来年。

関連ページ

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*