1/72 イーストランド WE-211 マベリック(6)

制作:2016年

下から見えそうなところをそれっぽくしたいの巻。

72mavellic14
コンソールのパーツをとりつけると、クリアランスが厳しい。窓の透明パーツと干渉しそうなのです。
ダグラムキットはこーいうすり合わせがあちこち必要。

72mavellic15
なので、説明書どおりには接着せず、少し角度をつけてやる。
足を置くところは、下から見えるのでそれっぽくする。床を切り取って、現用ヘリの操縦席を参考に、プラ板でフットレストを自作。

72mavellic16
マックスファクトリーのパイロットを移植。とりあえず1人だけ。操縦桿を持つポーズにしてやる。
これによってキットの操縦桿はサイズが合わなくなったので別途つくりなおすよてい。

72mavellic17
自作したパーツをタミヤのコンパウンド(仕上げ目)で「透明になーれ、透明になーれ」と毎日磨いてたら、だんだん透明度が高くなってきた(気がする)。
愛だなコレは。マベリック愛。
いっしょにならんでいるのは、いっしょにみがいている1/72ネイティブダンサーのキャノピー。

これで工作箇所はだいたい終わりやで〜

製作履歴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*