100ms-09d_19

1/100 ドム・トロピカルテストタイプ(5)

制作:201X年〜

最終段階に入ったが、
今回は全然進んでないのじゃよ

モノアイの型紙を作ってプラ板を切り出しておいたが、ものの見事になくした(またか)。
時間が経つとどこに置いたかわからなくなるのじゃよ…
泣く泣くつくりなおして、黒サフを吹いたよ。
黒サフは目が細かいから、ちゃんとヤスリを掛けとかないと目立つぞ。
見事に一回失敗したから言っとくぞ(笑)

マスキングするのに、ちょうどモノアイに合う大きさの丸い穴があいたパーツがないか探して、それっぽい大きさのワッシャーをみつけた。
んで白と黄色を吹いたら、盛大にズレた(汗)。おまけに漏れた。
しょうがないのでもう一回ヤスリを掛けて黒サフを吹いて、今度は慎重に位置決めして、丸モールドをケガく用のエッチング製テンプレートを使ってマスキングしてみた。
結果、上の写真のようになった。どーですか?
いいんじゃない?

光沢クリアーを吹いて表面をツライチにしてやって頭パーツにとりつけて、あとは動力パイプをどうにかすれば次回完成っぽい感じです。

関連ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>