ゴロンゴ、グライア(レッシィ機)、スピリッツ(反乱軍仕様)(資料)

重戦機エルガイム第9話「アーミィ・ベース」、第10話「タイム・リミット」から、プラモ用の資料としてスクリーンショット。

グライアその1。やはりひざの丸いところは緑色になっているっ…!

ノーマルタイプとはカラーリングが違うグライア。レッシィが乗ってる。まさか専用機?
右腕のパワーランチャーは股間からチューブでエネルギーチャージされてる。左腕のより口径も大きいようです。

ギャブレーくんのグライア。レッシィ機と同じ武装で登場する。

反乱軍のゴロンゴ、初登場。この1機しかでてこない。まさかこれしかヘビーメタルがないのか反乱軍…!?
同じ機体でも場面によって右肩が赤かったり赤くなかったりしてる。

プラモでおなじみの反乱軍仕様のスピリッツ。初登場。

ランドブースター”ライトタイプ”もこの回から。アマンダラさんにもらったパーツ。なぜかエルガイム用。ゴロンゴにもつけられるのかな?
キットの色指定より全体的に薄めの色になってる。
劇中では装着したままスピリッツに捉まってたけど、プラモだと干渉してぶらさがれなさそうだなあ。今度試してみよう。
最後の画像で着陸する時がかっこいい。このポーズで作りたいなー。

(視聴後)
S・グライアとノーダ以外に色違いが出てたとは知らなかった。
13人衆時代のレッシィって幹部っぽさゼロだし、隷下の部隊なり組織なりもってなさそうだし、今回の専用機(?)は変な色のグライアだし、扱い悪いよね。寝返りたくなるのはわからんでもない(笑)
もっとも当人はそーいう理由で寝返ったわけではないようだが(笑)
ダバはエルガイムに慣れてきたのか、ギャブレー君と互角に戦えるようになってきたね。機体の性能の差でギャブレーくんのグライアは3連敗くらいしてるね。
次回はオージェ登場!

グライア・スピリッツ(資料)

重戦機エルガイム第8話「ヤーマン・クラン」から、プラモ用の資料としてスクリーンショット。

レッシィの乗るスピリッツにぶら下がるギャブレー君のグライア。
スピリッツは暗めの色で塗られているシーンがある。
カラバリかとおもったが、たんに彩色ミスのようですな。

ヤーマン族の廃墟にあるおもちゃ屋跡。前作と前前作(?)のおもちゃがある(笑)

グライアの脚部。緑に塗られてるところがある…
プラモの説明書にはこんな指示は書いてなかったような

この回はダバとヤーマン族の関係を視聴者に印象づけるお話?なのかな?。当時は見た記憶がない。
しかし全滅させたヤーマン族の王城跡に隠れ場を作ってるとは、アマンダラさん趣味悪いねぇ。
アマンダラ乗艦のホエールってこんな早くから登場してたんですね。隠れ場のシーンでは半分しか見えてないけどね。

ミズンアローン・Sグライア・スピリッツ(資料)

重戦機エルガイム第6話「シー・ジャック」第7話「スクランブル」から、プラモ用の資料としてスクリーンショット。

Sグライア。
6話でギャブレー君が乗った高速艇(名前忘れた)から発進。
エルガイムに左肩を切られて退却する。

2回目の登場。7話でギャブレー君が乗った高速艇(名前忘れた)から発進。前回破壊された腕を修理したのか、複数機を搭載していたのか、どっちでしょうねえ。
今度はギャブレー君が乗ってエルガイムと戦うぞ。
ライトの陽動作戦に引っかかるも、レッシィの邪魔が入るまでエルガイムと互角に戦うギャブレー君しゅごい。
スペースグライアは大気圏中の行動は不可能っていう設定だったと思うが、こいつはミズンの惑星上空をふつうに飛んでいたぞ。そのへんどーなってんの?

ミズン・アローン。
軍用アローンとちょっぴりカラーリングが違うようなそうでないような。
作るなら両肩のレーザー砲と腕をどうにかしなきゃいかんね。


ミズン正規軍のスピリッツ。白いのが正規軍の塗装なのかな?
ミヤマ姉さん、よく調達できたな…