夢時間2020_0415〜

こんにちは。夢時間です。
毎日何かしらの夢をみています。
書き留めてない日は、忘れたか書く暇がなかっただけです。


—————————————-
2020/6/19
1、2
わすれた。


会社にいたっぽいがさだかでない。全体がモヤっとしていておぼえていない。
給料日が25日、今日は6/19日金曜日。土日は休みとして、なぜか22日(月曜日)から25日(木曜日)の4日間が連休だと思いこんでいた。
25日まで全部休みだってことは、振込されるのは今日(19日)ってことだ。
締めが20日だから経理の人大変だな。
と夢の中で思ってた。


どこかしらない広い家の中にいた。
艦これ浜風ぽいキャラクターのアンドロイドが夢に出てきた。
生活支援用につくられているらしい。
ある部屋に女子プロレスラーが2人いた。ペアっぽい感じだった。こちらはマンガタッチだった。
別の部屋に行くとお母さんと小さい娘(だと思ってた)の2人が家具の影に隠れてた。
この子供をみんなで守らなければならないという設定になってるらしく、なぜか使命感がわいてきた。
何から守るのかは謎。

長々と夢は続いているのだが、覚えているところだけ書いておく。
—————————————-
2020/6/18
書き留めて置かなかったので忘れた定期。
—————————————-
2020/6/17
1
大きな会場にいる。
そこではプロ野球のドラフトが行われている。
指名された選手がくじを引いて所属球団を決めている。
ある部屋の机の上に、12個の細長い紙が裏返しになって置かれている。
自分は選手の一人になっていて、他の選手といっしょにぞろぞろと部屋に入って紙を選んだ。
どこの球団になったのだろう…
阪神タイガーズだと関西のノリについていけなそうだなー
とか
ソフトバンクだと九州暑そうだなー
と思った。
裏返すと地元日本ハムだったのでほっとした。
ほっとしたが
栗山さん何考えてオレなんか採ったの…
一軍に上がれるのだろうか…
つうかそもそもオレは守備位置どこだっけ?
って考えた。

その後、他の11人と体育館みたいなところにいく。選挙の受付のようなところがあり、取った紙を差し出す。
どうやらこれで終わりらしい。
そして自分が6巡目指名で全体の最後だったということを知る。
今年はコロナウイルスの影響で各球団とも指名数が少ないようだ。
これから育成選手の指名になるのか。と考えてた。
その後どうなったか覚えてない。

2
わすれた。

—————————————-
2020/6/16
新しいパターンの夢を見たけど書き留めて置かなかったので忘れてしまったた。

—————————————-
2020/6/9
1
前の会社でいっしょだったMくんがちょっかいかけてきてうるさい。おかげでそのほかどういう夢だったかわすれちゃったじゃないか。

2
前の会社の上司Yさんと仕事をしている。
数年前につくった(ということに夢の中ではなっている)Actionscript2の解説本を校正している。
「いまさらFlashの本出してどうするの?」と思う。
えっとFlashの公式アプリが終了したのっていつだっけ…

机に資料の紙とか、本のために描いたイラストやドット絵を印刷した紙がわんさか積まれている。
同じものが大量にあるので、必要な枚数をわきによけてあとは捨てる。
分別作業をしながら、ああこんなに絵を描いたんだねえ。でもこーいう絵はオレ描けないんだけどねぇ。
と、一昔前の萌え絵をみながら考えていた。
そしてなぜかエルガイムmkIのドット絵パターンを印刷した紙があった。
こんなものを作ろうと思ったことは一度もないがどーしてだ。

—————————————-
2020/6/6
雪解けの山。
きのこがはえている。
食べられそうなやつを取ってみると
手元で毒キノコに変わった。
ラクヨウっぽいやつとかぶなしめじっぽいのを手に取ると
食べられないきのこになっている。

—————————————-
2020/5/27
1
札幌の北の方にいた。屯田とか篠路あたりか。もうちょっと東だったかもしれない。とにかく知らない土地で知らない人の家にいたようだった。
未明になって帰宅することになり、両親と私の3人を近くの駅まで送ってもらった。おくってくれたのは30代くらいの女性だ。
地下鉄琴似駅あたり。
季節は冬で、非常に寒い。どこかで地下鉄の始発を待たないといけない。
地下鉄の駅はまだ空いてないよなぁ。
なんで宮の沢あたりまで送ってもらわなかったの?と父に言われた。
送ってもらった相手(知らない人だが夢の中では知り合いってことになっている)に、自宅の詳しい場所を知られたくなかったので
離れたところでおろしてもらったようだ。

駅にはよくいく喫茶店があって(夢の中ではそういう設定になっている)、そこのチラシを見る。
地下と地上何階だったかに別れている。
夜中(というかもう朝だが)もやってるのかな。

2
高校同期のWTRさんに歓待されている。
飲みにいって、1次会と2次会がおわる。(このへんは記憶が曖昧。なにをしてたかは覚えてない)
12時すぎて遅い時間。次の店で出された料理は、のりをまいたおにぎりが汁の中に半分沈んでいた。
これは締めだなぁ。日本酒を飲む。
そして便意を催す。
トイレに行くという考えはなかったらしく、外に出て隣の方で用を足し始めた。雨が降っていたので、すぐに流れていく。
隣の家からガタッと音がする。窓から人の顔が覗いたような気がして途中でやめる。
小便をしているのバレたのか?
そして店のおかみさんらしき人が出てきて睨まれた。
そして目が覚める。
夢の中で尿意を催すと目が覚めるね。
またこんな夢を見たくなかったので用を足してから再度寝た。

3
おかっぱ頭の少年になっていた。
おなじような髪型をした女の子(知り合いらしい)と、琴似方面へのバスを待っている。
春が近いがみずっぽい雪が降っている。風も強い。
どうも我々は学校へいく模様だ。
しかしバスは来ない。夢の中では待っているバスは大体の場合において来ない。
たぶんこれっぽいぞ、というバスに乗る。

するといつのまにか学校っぽいところについている。
教室に入る。授業がはじまる。
なんの授業なのかはわからない。
なせかテストが近いと思ったらしく、国語社会はなんとかなりそうだけど、
理数系は復習しないとぜんぜん点数が取れそうにないな、などと思っていた。

4、5
朝方になって短い夢をいろいろ見た。
内容は忘れた。

冬の夢を見てたのは薄着で窓を少し開けて寝ていたため体が冷えたからだろう。
そいうえば夜中に雷の音がしてた。光は見えなかった。
そして左耳が痛くて目が醒めた。中耳炎かなーと思った。朝になってみると、やや違和感は感じるが痛みはない。とりあえず放置。
—————————————-
2020/5/11
1
大学の郊外のQさんが作った自主制作映画を見ている。
なぜかスーパーはぼきさんの描いた伝説宇宙人の格好をしてミニチュアの地下道の中に入り込んでいた。巨大ヒーローものなのか?
昔作った感じのおチープな造形だった。

2
学校に行かなくてはいけないのだが
家から出たはずが、気がつくとまた家にいた。
途中で知り合いの女の子にであったが、なぜか服の上からでもわかる感じに胸の部分が白く光っていた。
なにか発動するのかしら。
そうこうしているうちにあと10分で遅刻だ。
そして学校は京都あたりだ。
今いるのは大阪あたりだ。
なんでかそういうことになっている。
とにかく間に合わない。
ワープできないかなー(というよりテレポートか)と思って念じると
教室のドアの前にいた。おお、夢の中で自分が思ったことを実行できた。これが明晰夢というやつか?
ドアを開けると先生がすでにいた。
席について授業開始だが、なんの授業かわからないし教科書も持ってない。どうしよう。

そのうちに我々がマンガのキャラクターになっていた。80年代っぽい感じ。線だけ。ベタなし。
先生がなにかとなえると男子のティムコに緑の竜巻みたいなエフェクトがまとわりついて光りだす。
服脱いでないけどどうなってるんだ。
そーいやさっきあった女の子は乳が光ってたな…
なにか関係があるのか!?とかどうでもいいことを考えてた。

あといろいろな夢を見たような気がするけど忘れた。
—————————————-
2020/4/30
1
駅地下の1階にオープンするパン屋さんの手伝いをしていた。
レイアウトはこれでいいの?厨房どこ?商品どこにならべるの?とバタバタしてた。
客の動線どうなってんだべ、と外に出る。地下道からも1階からも来れるようにしないと。
地下は近くで行き止まりになっていて、人通りがあまり期待できない。
1階に上がってビルのロビーにいってみた。そこから外に出た。


友人ねこと一緒にタイプ1に乗っていた。色からすると、ねこの車じゃないっぽい。
あたりは雪道だった。(薄着で寝ていたから寒くて冬の夢を見たのかな?)
どこかに人を乗せていくことになった。5人乗ろうとするのを「ビートルは成人4人乗りだよ」と言って止めた。
今調べ直してみると、ドイツでは成人4人(もしくは成人2人と子供3人)だったような気がするが、日本では5人乗りだった。そーいやそーだった。


そこへ、レトロな外観のモペッドに乗った人がやってくる。自転車に発動機がつけてある。冬でも乗っていいのか。いいなーそれ。「20万円くらいで買えますよ」という。車検がないのなら買ってもいいなぁ。と思ってた。


だれかの家にいる。食事の時間が近づいてきて、食卓に行こうとする。時間つぶしに近くにあった本を持っていく。MG高機動型ザクの特集本だった。
模型仲間のH坂くんっぽい人がいて、「それかなり古い本ですよね」という。そうだね、20年近く前かなぁ。
食卓に行くと、すごくちいさい正方形の4つ足テーブルがいくつかあって、4人づつすわっている。まだ料理は来ていないようだ。
そして唐突に、妹が死んだことになっているらしく「どういうことだよそれ…」と動揺する。

だれかが死ぬ夢は良い暗示だっていうけど、気分は良いものではないね。

—————————————-
2020/4/27
最後に見た夢だけちょっとだけ覚えてる。
プロ野球のドラフトの結果一覧を書いた紙がある。
それを見て、どこの球団が誰を取ったのか見てた。
「日本ハムは育成選手を4人も取ったのかぁ」とか思ってた。(※2019年ドラフトで日本ハムが獲得した育成選手は3人である)
なんだったんだこの夢。

こないだはうちの会社の社長に「この仕事のすすめかたこれでいいでしょうか」などと業務確認をとってた夢をみた。
—————————————-
2020/4/22
1
わすれた。


学校の教室でファミコンチックなゲームをやっていた。横スクロールサイドビューのシューティングゲーム。グラディウスのビックバイパーみたいな自機を操作する。左右どちらにもスクロールする。
空中にある黒い長方形に接触すると、その中に入った(?)らしく、これもサイドビューで自キャラが人型になる。レリクスみたい。機体から降りたのかな?
スーパースターフォースみたいなゲームなのかもしれぬ。

そこに知り合いのppkさんが現れて「これ得意だよ」というようなことをいってプレイし始める。ステージ1をクリアしてステージ2にいったか、ステージ1のAパートからBパートに行ったかそんな感じ。すまんこのへんはうろおぼえだ。この次どうなるのかなーと思ってたら

3
授業が始まるらしい。席に着こうとする(一番前の席だった)と、すでにだれかが座っていた。そいつの席にすわる(前から3番目あたり)
次はなんの授業だよ? あたりを見ると国語系の教科書だった。オレそんなのもってないぞ。隣の女子に見せてもらおう。ノートだけ取ろう。
海パンいっちょでタオルを肩に掛けたムキムキの先生がやってきて授業をする。
こまかいことはおぼえていないが、授業らしいことは一切していなかった記憶がある(笑)
そして教科書をみせてもらおうとした隣の席の女子がなぜかグイグイ寄ってくる。モテ期か(笑)

4
前の夢から場面は替わったのかどうか知らないが、うつぶせになっていた。背中もしくは腰あたりが痛いなーと言うと、件の女子が「なおしたげる」的なことをいう。
マッサージでもしてくれるのかと思ったら
オレの背中をボンネットのように外して中の骨盤を取ろうとしてきた。それでなおるんか?
体がどうにかなる系の夢は初めてみたよ。これがミスターが見たケツの肉が取れる的なヤツか。てことはつらい状況にあるのかオレは。

—————————————-
2020/4/20
1
宇宙から脅威が迫っているっぽい。もやっとした何かが空に飛んでいる。その何かは領空侵犯でもしたのか、イギリス軍の戦闘機が緊急発進する。ミサイルを発射する。ミサイルは軌道をそれて近くを飛んでいた日本の民間旅客機に命中し、旅客機は山裾に不時着する。イギリスの首相が謝罪の声明を出していた。
パイロットは特定されて叩かれるんだろうな〜と思って見てた。どこから見てたんだオレ?

2、3
わすれた。
—————————————-
2020/4/16
1
妹が好きになった男性の家なぜかにいっしょについて行く(妹は現実の妹ではなく、彼氏もその旦那ではない)。
妹はいつのまにかいなくなって、先方のお父さん(メガネで頭頂部が禿げている)が応対してくれる。なぜかうちの父と母もいる。
リビングでいろいろ料理を出してくれる。エビフライ的なやつのなかにタランチュラの揚げ物が混ざっている。
こちらもエビの浜茹でしたやつを出す。なんだこの甲殻類特集は。
タランチュラは黒くなくて茶色だった。種類が違うらしい。「これはこれでおいしく食べれるんだよね」などと知ったかぶりをしつつ食べてた。
いつしか父と向こうのお父さんはいなくなり、どこにいったのか探す。隣接するキッチンにいってみると、母がテーブルについて電話をしていた。
まとまらない夢だった。だいたいの夢はそうか。

2
だいぶうろ覚え。双子の姉妹が登場。年頃は20代くらいかと推測。会ったことのない人だった。ならんですわってた。
そのあとどうなったかは覚えてない。

3
もよりの駅からバスに乗った。
おりるバス停が近づいてきた。パスを取り出そうとするが、いつもの上着を着ていない。パスはポケットに入れてあるのだ。
小銭を出そうとするが、1万円札しかない。えらく時間を食って両替して支払って降車した。
そこから家に向かおうとしてた。そのあとは覚えてない。
—————————————-
2020/4/15
1
ROLANDと、のぞみんねえさんとかまきちさんがおいらの部屋にいた。
ちなみにROLANDさんはTVで見たことはあるけど誰ですかこの人?的な認識しかありません。
なんで夢に出てきたんだろう…
いっぽうかまきちさんは棚の後ろからベイブルの設定資料を見つけて「これください!」といってきた。
ええ…
目がさめてから、そういやオレはレイズナーの設定資料なぞ持ってなかったことに気づいた。

2
ショッピングセンターのようなところにあるネイルサロンのカウンターにいた。
自分のスマホがそこにあって、取りに来たとかそんなような設定だった。
スマホは白くてごついカバーに入っていた。
ネイルサロンの従業員は4人いて、そのうち1人と話をした。ちょっと前のはやりっぽい(いまふうでない)髪型と化粧だった。
やたらと愛想よく応対してくれた。
最近謎夢ばっかりだな。そしてオレはスマホもってない。

3
全裸でリビングにいる。ズボンを履こうとするが、おかんが「あ、ゴミがついてる」といってズボンを抑え、着る邪魔をする。
着させれや!と思った。

4
夢の中で尿意を催した。寝ながらも「こういうときは実際に尿意を催しているんだよな」と思った。
でも緊急事態ではない場合が多いので「起きるのめんどくさいからこのまま寝てよう」と思った。
そのまま寝てた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*