ネット証券の口座で何ができるかのお勉強(1)

われながらバカっぽいカテゴリ名とタイトル名だと思うけど
右も左も分からないずぶの初心者なんだからいいじゃない。
未来において長者となったあたくしがなつかしくこの記事を見返す日が来るといいね!

さて、とりあえずいろいろな金融証券を買えるようになりました。
では次に、どんな商品があるのか、なにをしたらいいのかのお勉強です。

①株式

まわりに株で儲けた人がいない。
むしろいくら損したっていう話しか聞かない。
よって素人は短期の売り買いはしないほうがいい。
持つのなら有望企業の株を長期で保有して上がるかどうか待つのがいいけど、気長すぎるよなぁ…
なんせ元手が少ないのですよ。カローラは買えるけどベンツは買えないんだよ(泣)
外国の株を買うには外国株式取引口座が必要。おお… ただでさえ少ない資金が分散する…

②信用取引

はじめての信用取引
信用取引ってのは証券会社から利子付きでお金を借りて運用するのか。利息は2〜3%で、返済期限がある。
石橋を叩いてもわたらない性格であるあたしにはむいてないと判断。

③投資信託

資金がおおければこれがいちばんいいんだろうけど。とりあえず手数料を見てからだ。

④債権

国内債券とか外国債とかある。国内だと確実ですね。
外国はリスキーだけど、増えるのならいちばんはやい方法かな。

つかれてきた…
FX,先物、金・プラチナについては次回でいいや。

ではまた。

更新履歴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*