夢時間2019_0320〜

お久しぶりです。夢時間です。
2月10日から3月8日までの分が消えてしまいました。
気を取り直して再開です。
夢はあいかわらず不条理ですね。

—————————————-
3/20


寝る前にYouTubeで水曜どうでしょうの動画を見ていたからかどうかはしらないが、
どうでしょう的な夢を見てた。
大泉さんと安田さんが出てきてた。内容はいまいち覚えてない。


前いた会社のスタッフと、前の会社じゃない場所で働いていた。
出社して階段で2階に上がると量販店になっていて、3階に事務所があった。
タイムカードを押して席につくと、
「あれ?なんでお前ここにいるの?」的な対応をされる。えっ。なに?
どうも今日付けで東京赴任になっているらしい。マジか。
なんで誰も何も言ってくれないんだ。
今どきはメールで済ますのか。メール来てるのか?
ひょっとして迷惑メールになってるとか?
いやいやそれよりもオレは東京で勤務する気があるのか?
などと悩んでた。
—————————————-
3/22
キリコさんがフィアナを連れて装甲車で敵から逃げ回ってる夢を見た。ATは出てこなかった。
—————————————-
3/23
部屋の窓から外を見ると外に子供が2人いた。
こちらをみて「こっちをみてる!」と指を刺された。
その後なんか知らない人が家に入ってくる。
勝手に上がってくるんじゃねーよ!って口論になった。
—————————————-
3/25
1
あたりは一面の雪原。どうも極地にいるらしい。
夜、隊列を組んで出かける。
下調べだということだったが、どんどん山に登っていく。
一緒にいた女性3人組が怖いから戻ると言い出した。
私が持っているヘッドランプを貸せという。
ヘッドランプは全員が装着していなかった。
こっちもないと困るから、じゃあ先に行くのは諦めて一緒に戻るよ。という話をしてた。
ちなみに女性3人組はあんまりめんこくなかったのでそんなにテンションは高くならなかった。

2
1の夢から続き。登っている山はエベレストだった(極地じゃなかったのか?)。
登っているメンバがいつのまにかルパン三世一味になっていた。
次元「冬にエベレストに登るのは危険だぜルパン。夏になってからのほうがいいんじゃねえか?」
ルパン「なーにいってんだ。冬に登るから面白いんじゃないか。夏だと簡単すぎらぁ」
的な話をしていた。
五右衛門がジャンプして上空からの攻撃を受け止めるが、斬鉄剣で切ったはずの敵はいなくて、五右衛門自身が手足を切られていた。
敵「ハッハッハ。石川五右衛門の最後だな」
しかし切られていた五右衛門は変わり身で、ただの木材だった。
とかなんとかいう夢。つづきが見たい(笑)
—————————————-
3/28
1
架空の路線バスに乗っている。
自宅の上の方から、自宅に近づいてくる路線だった。
知り合いの女性が運転している(知らない人だが夢の中では知り合いってことになっている)
あっついあっつい言っているので
「窓開ければいいじゃん」
窓を開けると、今度は
さむいーさむいーと言い始める。
停留所が近づいて、降りる準備をする。
すると彼女も降りる。家はこのあたりにあるらしい。
運転どうするの?と思っていたら
交代の職員が現れた。

2
まちなかの公園にいる。大通公園みたいなところ。
なにかのイベント7日、レースクイーンみたいなかっこうのおねいさんがいて
そのおねいさんをカメコがならんで順番に撮っていた。
おねいさんはモデルさんぽくなくてそのへんにいそうな感じ。
だんだんイヤそうな表情になっていく。そこをあたしは歩いて通り過ぎていくと
おねいさんのコスチュームがいつの間にかなくなっていて裸になってた。

あたしはなぜかそれを写真に撮らなければいけないと思ったらしく
後ろに回り込んでデジカメでパシャパシャ撮り始めた。
するとおねいさんはひざをついたポーズで巨大化して、高さ3mくらいの石像になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 7 =

*