やっとDreamweaver CC2017の不具合の理由がわかった話

まだ最終的に解決したわけではありませんがいちおう。

Dreamweaver CC2017がフリーズしまくる

iMac(OS Sierra 10.12.4)に導入以来、ファイル編集していると不定期に数分間フリーズする現象が起こっていました。
だましだまし使っていましたが、頻発するようになってしまい、ついに使うのをやめました。(使っていたのはバージョン17.5ね)
昨日から古いMacでDreamweaverCS5を使っているよ!イラストレータもCS5なので、使うaiファイルをいちいちCS5に落とさなきゃならない!めんどくさい!

原因はコレか?

今日なんとなくリリースノートをみていたら、こんな箇所が!

サイトへのローカルパスがマップされたネットワークドライブ上にある場合、ファイルのオープン、保存、ファイルの切り替えなどのファイル操作が遅くなります。ファイル操作の速度を向上させるには、サイトの作成時にサイトの設定ダイアログボックスでリモートパスを指定します。

ソース

Dreamweaver CC 2017 リリースで修正された既知の問題と不具合

Dreamweaver CC 2017 アップデート(17.5)の既知の問題
https://helpx.adobe.com/jp/dreamweaver/kb/known-issues-dreamweaver-cc-2017.html

サイト設定のローカルフォルダにローカルネットワーク上のアドレスを指定すると遅くなるのか。
ドンピシャじゃん!リリースノートくらい最初に調べろよ俺!グーグルで調べても何も出てこなかったからレアケースなのかと思いこんでいたよ…
とりあえず、サイトの設定アイアログにあるサーバー設定をせず、詳細設定のローカル情報にあるWeb URLに、ローカルネットワーク上のサーバIPを打ち込んで運用することにした。
でもこれだとアップロードするのにいちいちFTPソフトを別に使わないとならないなー。それはそれでめんどくさいなー。

が、やっぱりフリーズする。
リモートサーバの設定をローカル/ネットワークにしてみたり、http://IPアドレス/にしてみたり、いろいろして試しております。

つづく?

追記

サイト設定をどう変えてもフリーズ状態は変わらないなあ…
古いマシンでやるのはそれでめんどくさいんだよなー
17.5固有の問題なのかもしれないと考えて(願望)、
バージョンを17.5から17.0.2に落として様子見してます。

さらに追記

バージョン落としてもだめでした。
サイトのローカルフォルダをネットワーク上に設定する限り、ぷちフリーズは解消できないみたいですね。
もっとバージョン落としたらちゃんと動くかもしれないけどいちいち検証するのがめんどくさいな。
ローカルサイトフォルダーを使ってるPCに置いて使うしかないね。
運用方法としては20年くらい後退したな(笑)
1.2から使ってるオイラが言うんだからまちがいないぞ(笑)
経験論ですが10.6.8くらいのOSでCS5とかCS6を使うのが一番ストレスがないかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*