1/72 ズワース・ミュージィ専用(1)

制作中:2018年〜
ズワース2つ目に手を出す。
ミュージィ専用機にしたい予定。
あたしは接着待ち、サフ乾燥待ち、塗装待ちの間に接着預金したりとローテーションで作っているので、プラモ制作は何個も同時進行中なのです。
ペースは遅いけど、そのかわり一気に何個も完成する。
そんなわけで2個めです。今回はプロポーションをちょっといじってみようかと思います。

72zwars2_01
設定画に準ずるためには中腰にしなくてはいけない脚部。切った張ったしてここまで曲げられるようになった。関節技を仕込んであるぞ。
素組みと比べてみると大して変わらないかね (´Д`;)
画像では見えないけど、太ももは合わせ目でクサビ上に削り込んで上の方を細くしてある。同時に股関節の取り付け位置を変更してある。多少はましになるといいなー。

72zwars2_02
胴体もクサビ状に削る。上に向かって幅詰め。腰から上をゆるやかに削る。5mmくらい詰めたんじゃないだろうか。当然そのままでは隙間があくため、パーツをむりやり変形させてなじませつつ、接着して固定。変形させたい箇所には裏にべったり接着剤をつけて形をなじませる。あとから弾力で割れてくるとイヤですね。どうなりますかね。

72zwars2_03
胴体、横から。カタチは何も変更なし。股間のタブルチンコキャノン(?)は、受けの軸を2mmプラ棒にした。画像の白いトコロですね。ここは可動部がゆるくてポロポロ取れてしまうので、2mmポリキャップに置換するですよ。

今回のもろもろの工作で手足の取付軸がずれる。受けの部分を削り取って、あとから現物合わせする。

つづく。

製作履歴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*