2016_1117日記

きのうエコバッグごと食料をバスに置き忘れた(´・ω・`)
買い直した倍の値段のコーラを飲んでしょんもりする(´・ω・`)
バスにものを置き忘れるのはたまにやる(´・ω・`)
ふだん乗らない路線だと忘れる確率が高くなる(´・ω・`)
AAうざいですか(´・ω・`)
私もそう思います(´・ω・`)

しかし忘れたのが取り返しのつかないものじゃなくてよかった(´・ω・`)
700円くらいの損失で済みました(゚∀゚)
以前カバンごと忘れた時は夜中に営業所まで取りに行きました
今回は700円分の忘れ物を取りに行くのにそれ以上の出費が必要だったのでやめました

ここで経験者からの忠告だっ。
バスの忘れ物はもよりの営業所に集荷される。
営業所に電話すると、いつどこの便に何を忘れたかを聞かれる。
ここで正確な時間をいわないと怪しまれる。
「えっと、7時半位の◯◯駅からのバス」っていうくらいだと、ろくに調べもせずに忘れ物はなかったと言われる。

ひでえ。
ふだんのらないバスだと時間なんか正確に覚えてないでしょ。

ということで、
ちゃんと「◯時◯分◯◯駅発 ◯◯行きのバス」という情報を調べて伝えた。
あたしの場合は、それでも該当するバスに忘れ物はなかったと言われた。
腑に落ちなかったので、もう一回電話をかけて、バスのどの辺にどのくらいの荷物をわすれたか、までを伝えて、もう一回探してもらった。
この時は、カバンを優先席と荷物置き場の間の狭いところに置いていたので、それならぱっと見では見つけにくいだろうと思ったからだ。

結果、見つかった。

営業所は夜11時までだからそれまでに取りに来いとのこと。
さいわいその日は車が使えたので、間に合うようにたどりつけたけど、交通機関だったらもう便がない時間だよね。

というわけで忘れ物はしつこく電話して探してもらうのが吉。
職員さんもズラーッと並んだバスまで行って暗い中探すわけだから、そんなキッチリ隅々まで丹念に見ないわな。
下手にでて申し訳なさそうにしつこく何回も電話して何回も探してもらってみると、見つけてもらえるかもしれないぞ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*