1/144 アビゴル(2)

作成:2018年
塗装前の仕上げ(早)

144abigol04サフを吹いたら、400番とか600番のフィニッシングペーパーをかけていく。

144abigol051000番のサーフェイサーを集めに吹くことで180番のヤスリをかけた部分が240番をかけたくらいになってるので

144abigol06さらに細かい紙やすりをかけやすくなっているっ。番手を一段階ワープするのだ(謎理論)

144abigol07スジボリをちょっとミスったところもサフで埋まるしね。
どうせサフは複数回かけるから作業をはしょれるほうがいいじゃない。

144abigol08表面がマダラになってる。すごくうねうねしてませんか。つらいちにしないでこのうねうねを生かしてもよかったかもしれない。

144abigol09はいおわり。

144abigol10もひとつおわり。

粉を落としたらもう一回サフをかけて傷が埋まったかどうか確認する。それがおわったら塗装できるね。
つづく。

制作履歴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*